はりまインターネット研究会とリナックスプラザでは、学校法人みかしほ学園 ( 姫路市久保町126 ) の御協力で、「 PC リペア & DOS/V 組み立て講座 」 を開催いたしました。 ( 1999年6月5日 )

PC リペア

講習会の様子

DOS/V パソコンの組み立て

以下の手順で DOS/V パソコンの組み立てを行いました。

  1. ケース概観 写真1
  2. フロッピーディスクドライブ ( OSDA-78L ) のケースへの取り付け
  3. CD-ROMドライブ ( MTRP 36X ) のケースへの取り付け 写真2
  4. ハードディスクリムーバブルケース ( RH-30 ) のケースへの取り付け 写真3
  5. スピーカー ( SP-100 ) のケースへの取り付け 写真4 写真5 写真6
  6. 各種ケーブルの接続 写真7 写真8 写真9
  7. フラットケーブルの接続 写真10
  8. 電源ケーブルの接続 写真11
  9. マザーボード ( SOYO SY-6IZA ) 概観 写真12
  10. CPUチップ ( Celeron 333 MHz ) のマザーボードへの取り付け 写真13
  11. CPUクーラーの取り付け 写真14 写真15 写真16 写真17
  12. メモリカードのマザーボードへの取り付け 写真18
  13. マザーボードのケースへの取り付け 写真19 写真20 写真21 写真22 写真23 写真24 写真25 写真26
  14. AGPグラフィックカード ( PA740 ) のマザーボードへの取り付け 写真27 写真28
  15. ネットワークカードのマザーボードへの取り付け
  16. マウス、キーボードを接続して、パソコンの電源を投入しBIOSの起動確認 写真29 写真30
  17. ハードディスク ( SVO844A ) のリムーバブルケースへの取り付け 写真31 写真32
  18. Windows 98 のインストール
姫路工業大学 環境人間学部 からも2名の学生が参加しました。


インターネット上の参考資料

今回の DOS/V 組み立て講座でパソコンの自作に興味を持たれた方は是非下記のホームページ等も参考にしていただいて自分でパソコンを組み立ててみてください。